冷房の健康的な節電使い方について

サライ不動産です。


中国南方地域の豪雨天気で災害が出てきました一方、

天津には、先週一週間の酷暑天気で、冷房がないと、いけないでしょう。天気予報によると、今週前半は高温天気が続きますが、後半は雨があるようで、気温も下がる見込みです。


さて、今日は冷房の節電使い方について紹介します。

空调.jpg


冷房を使う時に、カーテンを閉める

現在、多くの部屋の大きいガラス窓の明るさがよいですが、酷暑天気で、カーテンを閉めないと、冷房の涼しい効果が弱くなります。冷房を使う時に、ぜひカーテンを閉めてください。


冷房の風邪向きを上側にしてください

空调风向.jpg

普通、寒冷空気は下側の方に流れ、熱い空気は上側の方に流れてます。冷房の効果を一番にすると、冷房の風向きを上側にして、寒冷空気を上側から下側に循環して流れるようお勧めます。


冷房出口の方向に加湿器或はお水を置く


冷房を使う時に、室内の湿度が下がり、乾燥感がありますので、加湿器或はお水を冷房出口の方向に置いて、室内の湿度を増加して、人体に対して健康です。


電気消耗最大のやり方


頻繁に開けたり閉めたりの場合、電気消耗が最大です。冷房を閉めてから、すぐに開けないでください。少なくとも5分間以上に、開けてください。頻繁に開けたり閉めたりにすると、冷房も壊しやすくなりますよ。

正確なやり方は、最初に開ける時に、低温に設定して、室内温度が下がってから、26℃ぐらいに設定すると、一番節電です。


寝る時に、【睡眠】状態に設定

睡眠.jpg


寝る前に、【睡眠】状態に設置したら、節電20%ぐらいあります。


蒸し暑い天気なら、【除湿】に設定


蒸し暑くてつらい場合、冷房の【除湿】機能を利用して、室内の湿度が下がる同時に、涼しくなります。


冷房を開けてから、窓を閉める


冷房を使う時に、まず冷房を開けてから、冷房中の汚染物が釈放してから、窓を閉めてください。これにすると、呼吸道感染しやすくないです。


または、3時間ぐらい、一回窓を開けて、新しい空気を入れてください。


*************END*************

天津鼎盛房地产咨询有限公司-

【サライ不動産】

E-mail: sarai_tj@aliyun.com        〒300457  

开发区地址: 天津经济技术开发区黄海路与第一大街交口索亚万丽公寓2512室

市区办公地址:天津市和平区南京路129号世贸大厦13层05A

公众号二维码.jpg


二微码扫描
 
 
 
 
qrCode
ウェッブシェア