ハロウィーン行事in天津恒隆広場

ハロウィーンって言えば、皆様がよく知っていると思います。


中国年々盛り上がりを見せているハロウィン! いまやクリスマスに並ぶ西洋のビッグイベントとなっています。

中国語でハロウィンは「万聖節前夜or万聖夜(ワンシェンジエチェンイエorワンシェンイエ)」というのが正式名称です。毎年11月1日にキリスト教(カトリック)における、すべての聖者に祈りを捧げる日です。その前夜に行われるお祭りが万聖節前夜というわけです。

けれど、中国にはハロウィンを万聖節前夜や万聖夜と言う人はほぼ皆無です。一般的には、万聖節(ワンシェンジエ)=ハロウィンという認識です。以前は「鬼節(グイジエ)」と呼ぶのがポピュラーでした。


今週末はいかが過ごしますか。10月29日に、恒隆広場には、ハロウィーン行事を行いますので、時間の余裕を持っている方は、ぜひ一度和平区の恒隆広場に行ってみましょう。

VR技術を使って造った鬼屋は、効果がよく真実にみたいです。四大テーマ―の鬼屋を設置しており、10月29日の当日に、恒隆広場中のあらゆる店での消費レシートを持って、四大テーマ―の鬼屋に入れます。


または、消費金額266元以上の顧客様にプレゼントを差し上げますので、お楽しみにしてください。


最後に、体力にかかる魔法単行線というツアーがあり、体力持ちかつ勇気を持っている方は、一度お楽しみにしてください。勇気を持っている方は、参加しないようにお勧めます。


二微码扫描
 
 
 
 
qrCode
ウェッブシェア